投資

世界レベルのR&D機能

DGLAB FUND

DGLAB FUND

STRATEGY

Blockchain、AR / VR、AI、Security、Biotechの5技術領域において、従来型のVCには無かった、『投資 ✕ 世界レベルのR&D機能』を組み合わせることで、投資先のインキュベーションを圧倒的に加速する非常にユニークなファンド、それがDGLAB FUNDです。

         

STRATEGY

DGLAB FUNDは様々な事業基盤となるであろう5技術領域、Blockchain、AR / VR、AI、Security、Biotech、そしてこれらの応用であるIoTやオーバラップしている領域にフォーカスします。

         

STRATEGY

         

BLOCKCHAIN

仮想通貨やFintechにとどまらず、様々な分野に応用が期待されているBlockchain技術。その技術体系も様々であり、世界中のベンチャーやスタートアップが多数参入を果たしています。DG LABでは、強みである海外の有望技術の精査、アカデミア的見地からの評価、また培った自身の技術力をベースにBlockchainと適応するビジネス市場との適切なマッチングを行うことで、社会インフラとしての将来を目指す研究開発投資を行います。

         

VR/AR

デジタル世界とリアル世界をシームレスにつなぐVR/AR技術は、エンターテイメント以外でも様々な業界で応用がはじまっています。技術の進歩により、ユーザーは直感的な体験が可能になり、コンテンツ開発ツールなどの周辺インフラも整ってきています。DG LABでは、独創的な基盤技術の活用と、事業領域ランドスケープへの深い理解をベースに、投資先やパートナーと協力し、社会の中で定着した技術プラットフォームを目指す研究開発投資を推進します。

         

AI

ビックデータとハードウェアの進化により、人間以上の認識精度の実現など飛躍的な進歩をもたらしている人工知能技術を単なる人間の仕事の置き換えではなく、人間に寄り添って業務の効率を向上させるような技術領域に注目しています。DG LABに集まるビックデータと人工知能技術を活用し、投資先、パートナーとの協力により、パーソナルAIや顧客対応の業務支援など、人間にとって有能なパートナーとなる人工知能の実現を目指します。

         

SECURITY

デジタル技術の進化に伴い、今後も個人や企業のデータ量は爆発的に増大し、IoT技術の進化によってそれを取り扱うデバイスも加速度的に増加していきます。そうした状況下、現状の対処療法的な対応ではなく、プロアクティブにデータを守るセキュリティ技術の重要性が高まっています。DG LABでは様々なデバイスやプロダクト、技術分野に適応可能なセキュリティ技術の研究開発及び先進企業への投資を推進し、イノベーションを支える次世代のセキュリティ技術の発展に貢献していきます。

         

BIOHEALTH

ITとの融合でイノベーションが生まれるバイオテクノロジー領域にフォーカスします。コンピューター処理能力の向上により今まで膨大な時間を費やしていた研究開発が瞬時に出来るようになったり、センシング技術の向上により今まで取得できなかったデータの取得が可能になったりしています。DG LABでは世界中に存在する革新的な技術シーズを持つ会社と連携して事業化を推進しており、また起業家精神を持つ研究者やエンジニアとともにバイオテクノロジー業界を盛り上げるエコシステムを構築していきます。

DGLAB FUNDはデジタルガレージが持つ投資ネットワーク・インキュベーション能力と大和証券グループが持つファンド運営ノウハウを併せ持つ新しい仕組みのVCファンドです。

         

STRATEGY

PORTFOLIO

ABOUT

社名 株式会社DG Daiwa Ventures
本店 東京都千代田区丸の内一丁目9番1号
営業所 東京都渋谷区恵比寿南3丁目5−7
設立日 2016年7月1日
役員 代表取締役:踊 契三
代表取締役:荻野 明彦
取 締 役:林 郁
取 締 役:谷本 雅宣
監 査 役:牛久 等
監 査 役:尾﨑 康文
株主構成 株式会社デジタルガレージ50%
株式会社大和証券グループ本社50%
事業目的 次世代技術を有するスタートアップ企業への投資及び事業育成支援