NEWS

2022.8.30

投資先のIntellectが、Tiger Globalをリード投資家として約1,000万ドルの資金調達を実施いたしました

株式会社DG Daiwa Venturesの投資先であるIntellectは、Series A のエクステンションラウンドにてTiger Global をリード投資家として、約1,000 万ドルの資金調達を実施いたしました。

本ラウンドは、2022年1月に米国HOF Capitalをリード投資家として約1,000万ドルの資金調達を実施した、Series Aラウンドに続くエクステンションラウンドであり、追加で約1,000万ドルの調達を実施した結果、IntellectのSeries Aラウンドの累計調達額は約2,000万ドルとなりました。

Intellectは、シンガポールを拠点として主に東南アジア諸国にてB2C・B2B2Eのメンタルヘルスアプリを展開しております。B2C向けのアプリでは、すでに累計ダウンロード数が数百万規模となっており、東南アジアにおける個人向けメンタルヘルスアプリのリーダーとしての立ち位置を築いております。

また、足元では、B2B2Eのモデルにて法人向けに福利厚生の一環としてサービスの拡大を行っており、Grab社・Shopee社(Sea社の子会社。東南アジア最大級のeコマース)・Delivery Hero社(foodpanda)などのシンガポールを代表するスタートアップ企業に加え、Singtel社・Philips社などの大企業なども導入しており、60カ国のユーザー及び20カ国以上のメンタルヘルスセラピスト・コーチを有しております。

Tiger Globalは、DG Daiwa Venturesと友好的なベンチャーキャピタル(VC)の一つであり、ともにIntellectの躍進を引き続き支援していきます。
また、DG Daiwa Venturesは、Intellectの日本を含むアジア諸国での展開をはじめとするサポートを通じて連携を一層強化し、国内外のメンタルヘルスケアをより良いものとしていくことを確認しております。